24時間受付中

電話で相談

【対応時間】平日11:00~19:00

LINEで相談

光コラボレーション回線をご利用中のお客様なら、
オトクナ光がも―――っとオトクに!

その理由は...

月額利用料金がマンションもファミリーも最安級!!

※上記のグラフに記載されている料金はすべて税込み金額です。

さらに事業者変更は工事費不要

光コラボレーション回線をご利用中のお客様がオトクナ光へお乗り換え(事業者変更)いただく際、既設回線のご利用となりますので、工事は発生いたしません。
なので光コラボレーションをご利用中のお客様は、機器の変更が無く、料金がオトクにご利用いただけます!

事業者変更とは

NTT東日本・西日本から提供を受けた光アクセスサービスを利用した光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスをご利用中のお客様が、オトクナ光に移行することを「事業者変更」といいます 。

お客様は、ご契約中の光アクセスサービスは解約となり、オトクナ光との契約となります。

事業者変更前に利用していた光アクセスサービスの「お客様ID」及び「ひかり電話番号」は、オトクナ光でも変更なくご利用いただけます。事業者変更で、現在ご利用中の光アクセスサービスからオトクナ光への切り替えに関する手続きの詳細等に関してはご契約中の光コラボレーション事業者にご確認ください。

事業者変更のお手続き

STEP1

ご契約中の光コラボレーション事業者から「事業者変更承諾番号」の取得

ご契約中の光コラボレーション事業者へご連絡いただき、手続きで必要となる「事業者変更承諾番号」を取得してください。

「事業者変更承諾番号」とは

事業者変更のお手続きには、ご契約中の光コラボレーション事業者より払い出される「事業者変更承諾番号」が必要となります。払い出しの方法については、ご契約中の光コラボレーション事業者にご確認ください。

STEP2

オトクナ光へ「事業者変更」のお申し込み

オトクナ光申込みサイトからSTEP1で取得した「事業者変更承諾番号」を入力してお申し込みください。

「事業者変更承諾番号」の有効期間について

「事業者変更承諾番号」には有効期限(取得後15日間)があります。「事業者変更承諾番号」の有効期間内に、余裕を持ってお手続きをお願いします。(有効期間を超えた場合、「事業者変更承諾番号」は無効となります。その場合、再度、STEP1のお手続きにより新たな「事業者変更承諾番号」を取得してください。)

STEP3

「オトクナ光」より「利用開始のご案内」をお客様へ送付後、お手続き完了

オトクナ光から「ご契約内容確認書」などを送付いたします。「ご契約内容確認書」に記載の開通日をもってオトクナ光への事業者変更が完了となります。

初期契約解除制度について

初期契約解除制度とは、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、お申し込みの電気通信事業者の合意なくお客様のご都合のみにより契約解除できる制度です。オトクナ光カスタマーセンターへのお申し出が必要です。

※初期契約解除制度により契約を解除した場合、それまでに利用したサービス利用料や一定の工事費、事務手数料は支払う必要がありますが、それ以外の契約解除料(違約金)を支払う必要がありません。

お手続きにあたっての留意事項

  • 事業者変更により、ご契約中の光コラボレーション事業者との契約が解約となり、オトクナ光と新規で契約を結んで頂きますので、お客様のご契約先は、「ご契約中の光コラボレーション事業者」から「オトクナ光(株式会社クレド)」に変更となります。
  • 現在ご利用中のオプションサービスについても、オトクナ光でご提供させていただきます。ただし、一部のサービスはNTT東日本・西日本との契約となります。(解約のお申し出がない限り、サービスは継続してご利用いただきます。)
  • 事業者変更のお手続きには、ご契約中の光コラボレーション事業者より払い出される「事業者変更承諾番号」が必要となります。
  • ご利用中のメールアドレスが使えなくなったり、ご契約中の光コラボレーション事業者への契約解除料等がかかる場合があります。
  • その他、現在の契約内容や解約条件等については、ご契約中の光コラボレーション事業者にご確認ください。

よくある質問

オトクナ光への事業者変更の手続きをしたいのですが、どのようにすればよいですか?

事業者変更の手続きにはご契約中の光コラボレーション事業者より払い出される「事業者変更承諾番号」が必要となります。詳細は現在ご契約中の光コラボレーション事業者にご確認ください。

事業者変更手続きの際に費用は発生しますか?

オトクナ光への事務手続き費用として 2,200円(税込)が必要となります。

事業者変更と転用の違いは何ですか?

「転用」とはNTT東日本・西日本が提供している「フレッツ光」を光コラボレーション事業者の光アクセスサービスへ変更することです。
「事業者変更」とは光コラボレーション事業者が提供している光アクセスサービス(NTT東日本・西日本より提供を受けた光アクセスサービスを利用したもの)を別の光コラボレーション事業者の光アクセスサービスへ変更することです。